ヘッダー

暇つぶし

U-NEXTと他動画配信サービスを比較した結果分かったこと

月光
動画配信サービスを比較しますね

コロナ禍の昨今、動画配信サービスに入会する人が増えています。

単身赴任の月光も漏れなく動画配信サービスに依存した生活をしています。

ただでさえコロナ禍で町や酒場を出歩けない上に、単身赴任で暇の身となれば必須アイテムです。

 

でも動画配信サービスって多すぎてどこが一番いいのかよくわかりませんよね?

そこで動画配信サービスを比較して一番お勧めのサービスを勝手にまとめてみました。

結論から言うと「U-NEXT」が最もお勧めな動画配信サービスになります!

動画配信サービスを徹底的に比較してみた

大手5社の動画配信サービス(U-NEXT、Hulu、dTV、Netflix、AmazonPrimeVideo)を以下の通り比較してみました。

表にしてみると各社のメリットとデメリットがよく分かりますよね。

それぞれの項目別に見ていきましょう。

表1 大手5社動画配信サービス比較

U-NEXT Hulu dTV Netflix PrimeVideo
月額料金 1990円
税抜
1026円
税込
550円
税込
800円
税抜※1
500円
税込
無料体験期間 31日間 2週間 31日間 無し 30日間
見放題作品数 18万本
以上
7万本
以上
12万本
以上
3500本
程度
1万本
以上
DL機能
同時再生数 4つ 1つ 1つ 1つ※2 3つ
アダルトコンテンツ × × × ×
雑誌・書籍 × × × ×

月額料金

比較した結果、最も安いのはAmazoPrimeVideoで最も高いのはU-NEXTになります。

その差は1490円、結構違いますね。

AmazonPrimeVideoはAmazonPrime会員なら無料で使えるサービスなのでAmazonユーザーで使用されている方は多いと思います。

U-NEXTは1990円と一見高そうに見えますが毎月1200ポイントが付与されるため実質790円相当と見ることも出来ます。

詳細は後程説明します。

 

無料体験期間

Netflixは無料体験が出来ませんね。

そのため口コミを見たり自分で情報収集して入会の判断をする必要があるので少しハードル高い気がします。

Huluは2週間とやや短めですが、味見程度であれいいのかもしれません。

でも複数のジャンルを味見してみたい方には少し短く感じるかもしれませんね。

U-NEXT、dTV、AmazoPrimeVideoは約一か月の無料体験が可能です。

これだけあるとドラマ2クール位は余裕で観れちゃいそうですね。

比較した結果、31日間が一番長い無料体験期間だと分かりました。

 

見放題作品数

比較した結果、見放題作品数はU-NEXTがダントツNo1ですね。さすが国内最大の動画配信サービスといったところです。

これだけ作品数があれば自分の見たい作品はかなりの高確率で観れそうですよね。

NetflixやAmazonPrimeVideoはこれに比べると少し作品数が少ないように見えます。

元々日本向けに作られたサービスではないからでしょうか?

 

ちなみに見放題作品数以外にも有料作品が各社あります。

有料作品も含めるとU-NEXTは20万本以上の作品数になります。もう見切れないですね。

 

DL(ダウンロード)機能

DL機能は今回調査した5つのサービスは全て対応していました。

アプリを使ってDLするので、アプリ対応しているタブレットやスマホがダウンロード可能な端末になります。

また、全ての作品がダウンロード出来るわけではありません。

ご注意ください。

 

同時再生数

ここで言う同時再生数っていうのは、同一料金で同じ時間に視聴出来る数を意味しています。

U-NEXTならパパ、ママ、兄、妹4人家族が夜7時から別々の動画をそれぞれの端末で閲覧出来る訳です。

ちなみに5社で比較した結果、最も同時再生数が多かったのはU-NEXTでした。

4人家族が毎日違う動画を同じ時間に見まくるって・・・少し寂しい気がしますが必要になることもあるかと思います。

あると便利ですね。

 

アダルトコンテンツ

アダルトコンテンツが見れるのは5つのサービスで比較した結果、U-NEXTのみでした。

男性にしか分からない価値観かもしれませんがアダルトコンテンツ見放題だけでこの月額料金は元取れるのではないでしょうか。

U-NEXT最大の優位性と言っても過言ではありませんね。

付加価値という点で頭一つ抜けてますよU-NEXTは。

 

雑誌・書籍

雑誌や書籍までフォローしているのはU-NEXTだけでした。他サービスと比較すると唯一ですね。

U-NEXTでは雑誌は読み放題、マンガ・ラノベ・書籍は基本別料金という形を取っています。

数は少ないですが「オススメ無料」というカテゴリで読めるマンガ・ラノベ・書籍があります。

例えば鬼滅の刃最終巻(23)が無料で試し読み出来ます。(~2021年1月19日まで)

随時内容が変わるため常にチェックした方がいいですよ。

U-NEXTオススメ無料鬼滅の刃

雑誌は約70誌と電子書籍専門サービスに比べると少ない感じがしますが以下の様なジャンルの雑誌が読めます。

女性ファッション、女性ライフスタイル、男性ファッション、男性ライフスタイル、ニュース・週刊誌、ビジネス・IT、グルメ・トラベル、エンタメ・趣味、スポーツ・車

雑誌名を具体的に書くと例えば以下の雑誌が読めますよ。

女性ファッション
BAILA、LEE、marisol、Seventeen、eclat、25ans、ELLE JAPON、VOGUE JAPAN、MORE、Ray、LARME 、SPUR、non・no etc

ビジネス・IT
東洋経済、日経トレンディ、MacFan、Forbes、日経PC21、flick、WD

動画配信サービスのおまけにしては十分なボリュームだと思いませんか?

個人的にはテレビ系雑誌が無いのが少し悔やまれますが、それ以外特に不満はありません。

 

総合力で考えるとお勧めは「U-NEXT」

大手5社の動画配信サービスを比較すると一番お勧めはU-NEXTということになります。

理由をまとめると以下になります。

U-NEXTを選ぶべき理由

  • 見放題作品数が最も多いため観たい作品を観れる確率が高い。
  • 無料体験期間が31日間と最も長くゆっくり検討出来る。
  • 同時再生数が4つと家族みんなでそれぞれ観れる。
  • 雑誌、書籍、マンガ、ラノベも読める。
  • アダルトコンテンツも観れる。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

U-NEXT月額料金とポイントについて

U-NEXTは他のサービスに比べて月額料金が高いですが実質料金はもっと安いです。

なぜ安いのかというとそれは毎月1200ポイント付与され1200円分のサービスと交換可能だからです。

つまり実質1990円ー1200ポイント=790円 となる訳です。

ポイントは有料番組の視聴や書籍、マンガ等に使用することが出来ます。

なので月額料金が高いどころかむしろ安いのです。

以下の記事も参考願います。

U-NEXTの月額料金は高い?検証してみた

続きを見る

「U-NEXT」の検索件数

「U-NEXT」の検索数トレンドをグラフで示すと以下になってます。(2021/01/10現在)

過去5年分で見ると明らかにU-NEXTの検索数は上がっています。

コロナ禍の巣ごもり需要増が2020年は顕著ですがそれより前から検索数は増加傾向にあります。

U-NEXTに興味を持った方が増加している証拠ですね。

U-NEXTweb過去トレンド5年

U-NEXTがおすすめな人はこんな人

  • とりあえずどこでもいいから無難な動画配信サービスに入りたい。
  • 無料体験期間でゆっくり検討したい。
  • 家族で同時刻に視聴する場合がある。
  • ちょっと雑誌やマンガも読みたい。
  • アダルトコンテンツも観たい。メニューにある「その他♡」

上記に当てはまる方にはU-NEXTをお勧めします。

まずは無料体験で実際にサービスを体験して欲しいです。

登録方法は簡単でしたよ。下記リンクです。



ここまで読んでいただき誠にありがとうございました。

 

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

ブログ村

スポンサーリンク

-暇つぶし

© 2021 単身赴任ドリーマー Powered by AFFINGER5