ヘッダー

オンライン英会話

カランメソッドの復習のやり方はどうすればよいか?まとめてみた

カランメソッドで毎日オンライン英会話やっている月光です。

 

月光
カランメソッドの復習ってどうやってやるのがよいのでしょうか?

 

そんな疑問を持つお方が結構いるようです。

 

カランメソッドの復習のやり方についてまとめてみました。

 

結論から言うと以下がお勧めのカランメソッド復習方法です。

ポイント

  1. カランメソッド公式テキストのeBook版を購入する。
  2. eBookの音声機能を使いヒアリングとシャドーウィングを行う。
  3. 気に入ったフレーズを音声認識アプリにスピーキングしてみる。
  4. レッスン中に分からなかった単語や文法を調べる。
  5. カランメソッドのレッスン前半はそもそも復習タイム。
  6. フリートークで実践してみる。

 

カランメソッドの復習のやり方まとめ

結論で提示した6点について詳しく説明します。

 

カランメソッド公式テキストのeBook版を購入する

復習をする際に必須になるのがカランメソッドの公式テキストになります。

 

全部で12冊191レッスンあります。

例えばオンライン英会話ネイティブキャンプのカランメソッドコースで月一冊ペースで進めるとちょうど一年位で終了するボリュームです。

 

紙媒体のテキストもありますが、eBookが断然お勧めです。

 

カランメソッドの復習という観点でeBookは以下の点で優れています。

  • 公式アプリを使うと音声読み上げ機能が使える。
  • 分厚い本を持ち歩く必要もなく収納スペースも不要。
  • スマホ、PC、タブレットどれでも読めるためいつでもどこでも復習出来る。

 

私は実際eBookを使ってカランメソッドコースを受講中です。

 

紙媒体の方がよかったと思ったことはありません。

 

eBookのカランメソッドテキストありきで以下進めます。

 

eBookの音声機能を使いヒアリングとシャドーウィングを行う

カランメソッドの復習で一番重要なのはヒアリングだと私は考えます。

 

カランメソッドのレッスンでは講師が各センテンスを二回話します。

 

一回で聞き取れないセンテンスが二回目で聞き取れて意味が理解出来ると質問の回答がスムーズに出来ます。

 

でも二回とも聞き取れないと講師がスピーキングするのをシャドーウィングするのが精一杯となってしまいます。

 

そのためヒアリング出来ることが重要です。

 

ヒアリングにはやはり音声が必要なのでeBookは必須ですね。

 

また、ヒアリングするだけでも復習の意味はありますが、シャドーウィングするとさらに復習効果が高まります。

 

シャドーウィングとは音声を聞きながらほぼ同時に発生する方法のことを言います。

 

単に聞くだけのヒアリングとは異なり自ら発生する練習になるため実際の英会話練習にもなります。

 

eBookの音声機能でヒアリング&シャドーウィング、これがカランメソッドの復習のやり方の一つになります。

 

気に入ったフレーズを音声認識アプリにスピーキングしてみる

オンライン英会話でカランメソッドのレッスンを受けるとわずか25分間でかなりの量スピーキングしていることに気付きます。

 

一回のレッスンの中で代表的なフレーズをピックアップして音声認識アプリに話しかけてみましょう。

 

iPhoneユーザーならSiri、AndroidユーザーならGoogle翻訳がよいと考えます。

アプリが正確に読み取れるまで何回でも話しかけてみましょう。

 

フレーズ通りに読み取れると一瞬気持ちいいですし、実際の会話にも使えそうですね。

 

復習と実践を兼ねた方法として有効ですよ。

 

レッスン中に分からなかった単語や文法を調べる

ステージが進んでいくと聞いているだけではよく分からない単語や文法に出くわすことがあります。

 

そんなときは分からないままにしないで、調べて理解することが重要です。

 

カランメソッドのeBookであれば単語帳が最後に付いていますのでこちらで調べるのが早いです。

文法で分からないものは個別に調べるしかないです。

 

なぜここで現在分詞を使うのだろう、とかなぜ現在形ではなく現在進行形なのだろう、とか疑問が人に依って色々出てきます。

 

もう調べるしかないですね。

 

それが勉強ってもの、と割り切りましょう。

 

でもあくまでも英会話をするための勉強なので楽しんでやりたいものですね。

 

カランメソッドのレッスン前半はそもそも復習タイム

カランメソッドで英会話レッスン受けている人ならご存知でしょうが、そもそも毎レッスン25分の内15分程度が復習です。

 

そのためカランメソッドのレッスンそのものが復習であり、理想的なやり方と呼べるかもしれませんが冒頭で説明したヒアリング、シャドーウィング、意味不明な単語、文法を実践することでその効果は2倍にも3倍にもなります。

 

レッスン以外の復習を組み合わせることで最短で英会話スキルを磨くことが出来ます。

 

フリートークで実践してみる

復習した内容をさっそく使ってみる、これが最高の復習だと私は考えます。

 

勉強のための勉強は受験勉強と同じでつまらないですよね。

 

何のためにカランメソッドで英会話を学ぶのかと言えば、これはもう「英語を話したいから」に決まってますよね。

 

であれば、覚えたものをフリートークでさっそく実践してみる。1フレーズでもいいから使ってみる、そういうチャレンジが必要ですし、実践することが最大の復習になると私は考えます。

 

 

まとめ

最後にまとめです。

ポイント

  1. カランメソッド公式テキストのeBook版を購入する。
  2. eBookの音声機能を使いヒアリングとシャドーウィングを行う。
  3. 気に入ったフレーズを音声認識アプリにスピーキングしてみる。
  4. レッスン中に分からなかった単語や文法を調べる。
  5. カランメソッドのレッスン前半はそもそも復習タイム。
  6. フリートークで実践してみる。

カランメソッドによるオンライン英会話とフリートーク両方のコースを好きな時に実践するため私はネイティブキャンプを使っています。



カランメソッドには予約料金が追加で必要ですがそれにしても安いです。

 

駅前留学に払っていた高額授業料は一体何だったのか、、今から英会話を学習しようとする人は本当にラッキーです。

 

過去駅前留学で英語学習していた時は月25000円(週一回コース)もの授業料を払っていましたがネイティブキャンプなら毎日、何回レッスン受けても月6480円です。笑ってしまうほど安いですよね。

 

これを使わない手はありません。

まだ体験したことない方は一度体験してみて下さい。

 

ネイティブキャンプは他のサービスが1~2回のレッスンしか受けられないのに対して一週間好きなだけレッスンを受けられます。

 

かと言って講師のレベルが低い訳では無いです。

 

毎日レッスン受けていますが特に不満は無いです。入会して本当によかった、感謝しています。

 

興味あれば以下公式ホームページも見てみて下さい。

あああ

月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。

 

 

ブログ村

スポンサーリンク

-オンライン英会話

© 2021 単身赴任英語独学 Powered by AFFINGER5