ヘッダー

オンライン英会話

QQEnglishを体験して気付いたメリットとデメリット、単身赴任がレポート

オンライン英会話が多すぎてどこがいいのかわからないぜ!って人は結構多いと思います。

 

でもどのオンライン英会話がいいのか調べている暇は無いんだぜぇ、って人のためにこの月光が実際に体験してみましたよ。

 

今回はオンライン英会話で有名なQQEnglishの無料体験レッスンを実際に受けてみました。

 

正直ベースでレビューします!

QQEnglishの無料体験レッスンを受けて気付いたメリットとデメリット

オンライン英会話のQQEnglishでは無料体験レッスンが二回まで受けられます。

二回のレッスンを体験して気付いたメリットとデメリットをレビューします。

結論から言うとメリットは以下になります。

QQEnglishのメリット(優位性)

  1. 正社員の講師からレッスンが受けられる。
  2. 録画レッスン動画を見てしっかりと復習が出来る。
  3. カランメソッドのプランがある。

そして残念に感じたデメリットは以下になります。

QQEnglishのデメリット(不満点)

  1. 電波の不具合なし!センターオフィスからレッスン提供。を謳っているが音声は普通。
  2. 時間帯を絞りまくって講師を探すと2~3人しかいないことが多い。
  3. ポイント制の月会費プランしかない。

 

QQEnglishのメリット(優位性)

 

正社員の講師からレッスンが受けられる

QQEnglishで英会話レッスンする一つ目のメリットは『正社員の講師からレッスンが受けられる』ことです。

QQEnglishの講師は国際資格TESOL保有が必須とされています。

TESOLとはTeaching English to Speakers of Other Languagesの略です。

 

実際にTESOLを取得するには最低でも100時間以上のTESOLコースの受講証明が必要になります。

教育実習、外国語受講体験、言語全般、生徒情報、指導技術、教材作成の6分野を学習して初めてTESOL資格取得が出来るそうです。

 

QQEnglishの講師はこの難関資格TESOLを全員保有しているのです。

まさにプロの英語講師集団と言えますよね。

小遣い稼ぎのパートタイムでは無くプロフェッショナル集団に英会話を教わりたい人にはQQEnglishはうってつけですね。

 

録画レッスン動画を見てしっかりと復習が出来る

QQEnglishには自分のレッスンを自動録画する機能があります。

 

実例で説明しますね。

 

ログイン後のメニューよりマイレッスン>レッスン履歴とクリックすると下のような画面が出ます。

確認したいレッスンをクリックし、『再生』ってボタンを押します(赤枠)。

するとさらに下の画像のような実際のレッスン動画が再生されます。

 

 

英語学習に限らずですが、復習って大事ですよね。

QQEnglishではこの復習のことを『振り返り学習』と呼んでいます。

『振り返り学習』についてHPでは以下と謳っています。

オンライン英会話レッスンで学習した内容をしっかり定着させるためには「ふり返り学習」が欠かせません。QQ Englishのレッスンツールは”レッスンビデオ”と”チャット履歴”が残りますので、そちらを活用することで自身のレッスンを後から振り返ることが出来ます。

 

自分がよく間違える発音・文法を自ら認識して脳に刻み付けることが出来きるシステムだと思います。

 

それに、単純に自分の英会話している姿って見れないじゃないですか?(笑)

 

その姿を見るだけでも面白いですし、日々練習を繰り返すことで自分が成長していくのを文字通り目の当たりにすることが出来るのはQQEnglishのメリットだと思います。

 

 

カランメソッドのプランがある

カランメソッドという手法をご存知でしょうか。

カランメソッドとは通常の1/4の時間でケンブリッジ試験に合格出来る英会話レッスンの手法です。

 

実際には高速で二回英語で質問され、高速で回答するのをひたすら繰り返すレッスンのことで、息をつく暇もないほど英語を話しまくる25分間になります。

 

相当疲れるのでさすが4倍速と、納得のレッスンになるでしょう。

 

私も実際に試してみましたが、相当疲れます。(笑)

 

でも、単なる日常英会話よりも大量に英会話するので毎日続けるととんでもなく上達が早くなります。

 

実際に50年以上前から世界中で認められてきた手法なので怪しいものではありません。

 

QQEnglishは日本で初めてロンドンのカランスクール本校から正式に認められた、数少ない正式認定校なのだそうです。

 

カランメソッドのプロで且つ正社員のフィリピン人講師が教えるレッスンを是非体験してみてください。

レッスン前は十分な体力を蓄えてから望みましょう。(笑)

 

月光
体力が大事ですよ。

 

あ、ちなみに初級者でも全然大丈夫です。

 

毎回新しい単語やセンテンスを取り入れつつ、前回の復習もしっかりやってくれるので心配無用です。

【QQ English】4倍速で英語脳になる「カランメソッド」の正式認定校

 

QQEnglishのデメリット(不満点)

メリットがあればデメリットがあります。

私がQQEnglishを体験して感じたデメリットは以下になります。

 

電波の不具合なし!センターオフィスからレッスン提供。を謳っているが音声は普通

まず通信環境です。

 

センターオフィスがあって講師はそこからオンラインレッスンをしているので通信環境は万全だ、と謳っていますが割と普通でした。

 

たまに音声が途切れたり、画像が固まったりってこともありました。

 

私側のWiFi通信環境の問題もあったのかもしれませんが、「絶対的な通信環境」ってのは言い過ぎかなと感じました。

 

あと、オフィス内をパーテーションで区切ってレッスンしているようで、隣のレッスンの声も聞こえて来ました。

 

集中していれば気にならないのかもしれませんが、私は少しうるさいなと感じてしまいました。

 

自宅からネットに接続するサービスよりネット回線は安定しているのかもしれませんが、隣のレッスンが聞こえてしまうのはややデメリットかな、と感じましたね。

 

時間帯を絞りまくって講師を探すと2~3人しかいないことが多い

以下の予約画面で例えば、カランメソッドで20:00~21:00に限定を掛けて検索するとします。

日に依っては10人以上から選択出来る場合もあるのですが、日に依っては2人くらいしかヒットしないことがありました。

講師の出勤状況と生徒のバランスなんだと思いますが、いつでも好きな時間にレッスン受けられるのが理想ですよね。

 

QQEnglishでは2週間先まで予約が出来ます。

自分の希望する時間にレッスンを受けたい人はなるべく早くレッスン予約することをお勧めします。

あと、よくある質問の中に

混雑する時間帯は、平日であれば「学校や会社の帰宅後(19時〜23時ころ)」、土・日曜日は一日を通じて全体的に混み合います。

と、ありましたので希望時間がこの中にある方は早めの予約をなおさらお勧めします。

 

ポイント制の月会費プランしかない

これは単に好みの問題かもしれませんが、私は月会費でレッスン受け放題とか一日一回なら毎日でもレッスンが受けられる、見たいなサービスの方が好きです。

QQEnglishはポイント制になっています。

 

以下の様に月何回かでポイントが分かれていますが、講師のバックグラウンドによってポイント数が変わるため必ずしも下記の回数受講出来るわけではありません。

例えば、以下の様に50pt、75pt、100ptと講師によってポイント数が異なります。

 

QQEnglishのHPでは

・50ポイント教師:一般的な教師で、ほとんどの教師が該当します。
・75ポイント教師:予約率が著しく高く、生徒様から定評のある限られた一部の教師です。
・100ポイント教師:教師を監督、指導する立場のベテラン教師です。

と明記してあります。そのためほとんどの講師が50ptで受講可能ですが、より加速度を上げたい方はよりポイントが高い講師を選択してみると良いかもしれません。

 

ただ、私みたいに

月光
定額制じゃないと毎月いくら掛かるか分からないから不安だなぁ

と考える人にはやや面倒かもしれませんね。

料金のこともっと詳しく知りたい方は以下より確認してみてくださいね。

【QQ English】月会費3,685円~の業界最安水準価格からスタートできる!

実際に無料体験レッスンを受けるまでの手順

とにかく一度無料体験レッスンを受けてみないとはじまりませんね。

 

無料会員登録までの手順

以下の手順でQQEnglishの無料体験レッスンが受けられます。

 

step
1
利用規約に同意してメアド登録する

月光
有料プランへの自動入会は無し、安心です。

step
2
確認メールを送信しました。

月光
到着したメールにあるURLをクリックします。

step
3
無料会員登録

月光
登録内容にあるニックネームは授業の感想や教師への評価情報に載る名前です。その他の個人情報は非公開です。

step
4
会員登録が完了しました。

以下の画面になります。さっそく【次へ】を押して無料体験レッスンを予約してみましょう。

無料体験レッスンを予約する

下の画面に沿って無料体験レッスンを予約します。

ちなみに初回は講師を自由に選ぶことが出来ません。悪しからず。

 

QQEnglishでは「Classroom」という独自のツールを使います。

対応ブラウザはChromeのみ、IEやSafariは使えません。

初回レッスンの教材はQQEnglishが準備するため不要です。

レッスン当日 10分前に「Classroom」の入室ボタンがマイレッスンページの上部へ表示されるのでそれをクリックします。

初期設定があるため余裕をもって、出来れば3分前には入室して欲しいですね。

初回体験レッスンでは講師より簡単な質問があります。

その後テーマに合わせた会話形式の授業、最後におすすめのカリキュラムが提示されます。

2回目以降のレッスンは「無料体験チケット」を使って予約します。

ポイントではなくチケットです。

以下の予約画面のカリキュラムの選択で「無料体験チケット」を選んで予約します。

 

まとめ

オンライン英会話QQEnglishを実施に体験してみて感じたメリット、デメリットは以下になります。

 

QQEnglishのメリット(優位性)

  1. 正社員の講師からレッスンが受けられる。
  2. 録画レッスン動画を見てしっかりと復習が出来る。
  3. カランメソッドのプランがある。

QQEnglishのデメリット(不満点)

  1. 電波の不具合なし!センターオフィスからレッスン提供。を謳っているが音声は普通。
  2. 時間帯を絞りまくって講師を探すと2~3人しかいないことが多い。
  3. ポイント制の月会費プランしかない。

 

まずは自分でやってみることをお勧めします。

クレジットカード登録が不要なので自動課金の心配は全くありません。

 

詳しい内容が知りたい方はこちからになります。

【QQ English】4倍速で英語脳になる「カランメソッド」の正式認定校

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。

ブログ村

スポンサーリンク

-オンライン英会話

© 2021 単身赴任英語独学 Powered by AFFINGER5