オンライン英会話

オンライン英会話hanasoの体験レッスンの感想をレビューしてみた

スポンサーリンク

単身赴任ドリーマーの月光です。

 

オンライン英会話って色々あってどこがいいのか迷ってしまう。

そういう方々たくさんいると思います。

 

なら片っ端から無料体験レッスン受けてみればいいじゃん、ってことで受けてみました。

 

今回無料体験レッスン受けたのは「オンライン英会話hanaso」です。

実際に体験してみてこんな人にhanasoはお勧めじゃないかと感じました。

こんな方におすすめ

  • 単なるフリートークよりもテキストがあった方がやってる感を感じる。
  • 学習の王道は反復繰り返しだと思うけど一人だとそれが出来ない。
  • 次の日になると学んだことを忘れてしまう。誰かにリマインドして欲しい。

実際の体験レッスン受講までの流れとともに理由を説明しますね。

 

オンライン英会話hanasoの無料体験レッスン受講手順

では実際にhanasoの無料体験レッスンを受けるまでの流れを説明しますね。

 

お決まりの無料会員登録

お決まりの無料会員登録です。何も考えずに登録作業しましょう。

お決まりの無料会員登録流れ

  • 氏名、メールアドレスを登録
  • 記入したメールアドレスに送られてきたリンクをクリックし登録
  • さっそく無料レッスンの日時指定

 

講師検索

無料会員登録が終わったらさっそく講師検索が出来るようになります。

下の画面の左側に講師検索条件が表示されます。

性別/年代/講師歴/日本語レベル/レッスン内容/タイプ/学科からチェックまたはプルダウンで選択します。

ちなみに私は女性/20代/2年以上等指定してみました。

若い女性を選んでしまうのがおっさんの悲しい性ですね。(笑)

 

様々な講師が居ますがいずれもフィリピンの有名大学の卒業生を中心した人選です。

例えば自分と近い学科を検索してフリートークとかすると専門性の高いトークが出来るかもしれませんね。

 

 

 

使用テキスト指定

講師を選択したら次にテキストを選びます。

このテキストは自分のレベルに合ったものを自由に選ぶことが出来ます。

レッスンはこのテキストの内容に沿って進んでいきます。

どのテキストがいいかは、自身の英会話レベルやTOEIC得点や好みに寄って決まります。

私は『体験用テキスト』を選んでレッスンを受講してみましたよ。

冒頭でお話した『こんな人におすすめ』の一つ目

「単なるフリートークよりもテキストがあった方がやってる感を感じる。」

タイプにはhanaso独自の豊富なテキストを用いたレッスンが向いているかもしれません。

 

実際にレッスンを受けてみた

レッスンを予約して3分前になると以下の予約状況の中に「予約レッスンへ進む」ボタンが現れます。

ちなみにSkypeかZoomが必要なのですが私は普段Zoom使っているのでZoomでレッスンを受けました。

時間になったので入室します。

「Zoomミーティングを開始」のボタンが出たらポチッと押すだけです。

簡単ですね。

 

実際のZoomを使ったレッスンの様子です。

講師
Nice to meet you!!
(はぅあ、なにぃ、一秒の狂いもなく開始したぁ)Nice to meet you
月光

 

思わずたじたじになる私。

自己紹介をして次にhanasoのシステムの説明が書かれたファイルがzoomチャットよりリンクとして送られてきます。

最初テキストを目視で読んでほしい、と英語で言われましたが理解できず戸惑いました。

 

何とか読み終えると、そのままテキストを使って英会話レッスンに入りました。

 

ここはシンプルにテキストを読みながら会話を進める感じでしたね。

 

日本語訳も付いているため分かりやすかったです。

 

でも、途中でテキストと関係ない質問が突然飛んでくるとたじたじになってしまい己の英会話力の低さに唖然としました。(笑)

 

海外旅行に行ったことが無い、とかリアルな話が少し出来ました。

ああ、なんか英会話してるって感じ。

 

最後にhanasoメソッドの説明を英語でしてSee youしました。

月光
フィリピンの先生って優しい

 

hanasoメソッドとはなんぞや!?

hanasoの目玉である「hanasoメソッド」というシステムについて軽く触れておきます。

hanasoメソッドとは一言で言うと『オリジナルの復習システム』のことです。

以下の3段階で英語能力を強化してくれます。

hanasoメソッド3段階ステップ

  • 関正生先生監修「英会話フレーズ」テキスト
  • 復習をシステマティックにサポート
  • 音声によるシャドーウィング

関正生先生ってご存知でしょうか?

スタディサプリの専属コーチもやっているTOEICマスターです。

990点満点取り続けているスペシャリストだそうです。当然英会話もスペシャリストです。

その関正生先生が監修したテキストが何度も復習出来ます。

 

でもそれだけなら他のオンライン英会話でも似たような仕組みはありそうですよね。

 

hanasoではレッスンで学習したテキストから翌日以降に復習問題が出されるのです!

 

つまり本人の意思と関係なく半強制的に復習させられる訳です。

月光
ここがhanasoの特徴ですね。

 

ダメ押しが「音声によるシャドーウィング」です。

 

ロールプレイの音声教材を聞きながら会話練習を5日おきに実施します。これもシステムが管理してくれます。

 

冒頭でhanasoが向いている人として挙げた

  • 学習の王道は反復繰り返しだと思うけど一人だとそれが出来ない。
  • 次の日になると学んだことを忘れてしまう。誰かにリマインドして欲しい。

この二点もフォローしてくれるオンライン英会話です。

 

まとめ

hanasoの体験レッスンをやってみて、hanasoが向いていると思った人は以下のタイプの方々です。

こんな方におすすめ

  • 単なるフリートークよりもテキストがあった方がやってる感を感じる。
  • 学習の王道は反復繰り返しだと思うけど一人だとそれが出来ない。
  • 次の日になると学んだことを忘れてしまう。誰かにリマインドして欲しい。

 

もっと詳しく知りたい方は以下公式ホームページを参照願います。

 

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。
 

 

ブログ村

スポンサーリンク

-オンライン英会話

© 2021 単身赴任ドリーマー Powered by AFFINGER5