ヘッダー

単身赴任徒然

単身赴任必見!遠くに離れた人に花束を贈ってみた。

月光
単身赴任になってしまったから記念日に花を贈れなくなってしまった。

田舎だから近くに花屋も無いし、出来れば綺麗な花を贈りたい。

妻の誕生日、クリスマス、ホワイトデーなどのイベントでよく花を贈っていた私。

「単身赴任になったから」という理由で花を贈らなくなったらきっと冷たくなったと思うだろうなぁ。。

そんなネガティブな人にはネット注文で花を贈る方法をお勧めします。

 

ホワイトデーに『Hana Prime』で花を注文してみたのでブログに書いてみました。

Hana Primeで花を一つ注文してみた

今回私はHanaPrimeというサイトで花を注文して遠く離れた妻に贈ってみました。

以下に手順とポイントをまとめました。

step
1
HanaPrimeのHomeにアクセスする

 

step
2
贈りたい花の種類を選ぶ

月光
私は以下の「花束」を選択しました。

step
3
花束のタイプや価格を選ぶ

私は贈りたい花束のタイプ=そのまま飾れるブーケ、価格=3000円~を選びました。1500円~だとなんだかケチったみたいで少し自己嫌悪になるから避けました。ネガティブですかね(笑)。

 

step
4
花束の商品一覧から選択

下の画像見ると、おすすめ順、売れ筋順、レビュー評価が高い順、価格が安い順/高い順など様々なソートが出来るようになっています。

私は花束の善し悪しが正直分からないためレビュー評価が高い順で一番高いものにしました。

渡す相手の好みとか分かるともう少し絞れると思いますが、よく分からない場合は便利な機能だと感じました。

まとめ

遠くに離れた相手にネットで注文出来る。

なんて楽な時代なんでしょうか。

でも、本当は手渡ししたいですよね。。

そこは単身赴任故致し方なし!会ったときになぜこの花にしたのか、とかトークしてみてください。

 

あと、配送料ですが基本無料だそうです。

でも以下の注意書きがHPにあったので該当する方はご注意ください。

送料は基本的に無料です。

ただし、配送先が北海道の場合、別途880円(税込)頂戴しております。
また沖縄県・離島につきましては、配送料金が大幅に掛かってしまうため
申し訳ございませんが、ご注文を承っておりません。

Hana Primeのお陰でいいことした気分に浸れました。

花束貰って喜んでくれる人がいる人は是非一度贈ってみてはいかがでしょうか。

10分もあれば終わる作業ですが、貰ってくれる人はそれ以上の価値ある時間が得られるはずです。

 

もっと詳しく知りたい方は以下よりアクセスしてみてください。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。

ブログ村

スポンサーリンク

-単身赴任徒然

© 2021 単身赴任英語独学 Powered by AFFINGER5